鉢花生産と組織培養(メリクロン)の会社を起業して7年。パピヨンのくりと、天国に旅立ったころの思い出とを綴ります。


by hana-nae

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月

外部リンク

試験管にアルミ詮、指ザックリ((;゚Д゚)))))))

大量試験管に培地を入れて、その後アルミで蓋をする。
c0335145_16353471.jpg
これが、1度に千本近く。
もう、手に豆が出来るのだ。

しかも息子は今日試験管を握りつぶし、
c0335145_16371120.jpg
手ザックリ((((;゚Д゚)))))))

怖〜〜( ̄◇ ̄;)

流血に弱い息子は、顔面蒼白、処置後30分横になっていたという。

さてさて、こんな書き込みを見つけて、ちょっと羨ましいなあ、と。

私もこんな夢見たい!

ーー
自分は足裏マッサージ受けて凄く気持ち良くてうとうと夢を見たら 
綺麗な草原の中に今まで飼って死んだ犬たちが若返って、失明した犬も治って 
自分の周囲で良く来た待ってた好き好きと飛びつかれたよ 
何故か言葉を発してないのに気持ちが伝わった 
近くに踝ほどの浅い清らかな小川があり花・木の葉が揺らぎ 
遠くの丘には虹が掛かっていた。 
余りに感動したのでペット板で相談したら それが有名な虹の橋だった
感動するほど綺麗な場所だったよ 
草花が咲き乱れてる広大な草原と丘 木々の葉っぱの揺らぎ 
爽やかな風、丘の上に見える見たことも無い大きな虹 

なにより認知で死んだ犬も生後一年くらいの若さに戻り白内障の犬も同じく 
綺麗な犬になってた。今まで仲が悪く喧嘩ばかりしてた犬同士も仲良く 
飛びついてきたので草の中に倒れると死んだ犬達が好き♪と舐めてきたり 
頭を撫でてくれーって脇の下に頭突っ込んで来たり 
不思議なのは言葉の壁が消えてたこと。犬たちの言葉が理解できた。 
北海道のラベンダーの草原の一千倍綺麗な場所だったよ  
その広大な場所には自分と犬達しかいなかったけど孤独感や恐怖感は一切無 
ただ犬、可愛い。
犬、ご主人様大好き良く来た待ってた~の感情だけがあった





無断転用ごめんなさい(汗)
でも本当にそうならころちゃんも治っていて
元気に素敵な場所で自由に走っているんだなってほっとする。

ちょっと泣けた



c0335145_16453329.jpg
くりも
c0335145_16454646.jpg
あいちゃんも

思いっきり愛するよ!

大好きなころちゃんと同じようにね。



にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村







[PR]
by hana-nae | 2016-02-09 16:32 | Comments(6)
Commented by 蘭ママ at 2016-02-09 22:04 x
あ〜そんな夢みたいなぁ
空の夢みたいのに、全然みれない
でも、やっぱり蘭がいるから
毎日泣いてた、あの日が嘘みたい
でも、空と会いたい、言葉も理解したい
虹の橋で空もころちゃんもちなちゃんもハリー君も若返って、走り回ってるんかな〜、みてみたいなぁ〜
息子さん、大丈夫?男子は血に弱いんだよね、女子は案外強い(笑)
Commented by 秋花 at 2016-02-10 06:55 x
千本・・・すごい数。
息子さんの手、大丈夫そう?
ガラスで手を切るとイッタイんだよね。
虹の橋を見に行けたって羨ましい。
いつか自分も会いに行くけど、ふと思った。
うち動物結構飼ってたの。
みんな居たら凄い事になるかも?(笑
でも、やっぱりみんなに会いたいな~。(⌒∇⌒)
Commented by ハリーママ at 2016-02-10 16:58 x
あ〜〜ん、泣いちゃったよ( ; ; )
こんな夢見た人、良いな!
私達、もし見たとしても、生き返らない限り伝えられないもんね〜(⌒-⌒; )
私もハリーの夢見ないな、と言うか覚えて無いんだよね。
秋花さんじゃ無いけど、うちの実家も犬猫鳥が居たから、すごい事になるよ。
でも、優しい父が天国に連れて行ったと思うわ!
息子さん、ビックリして痛かったね(・・;)
試験管薄いから、取り扱い注意だね。
バイ菌入らないように、お大事にね。
Commented by hana-nae at 2016-02-10 20:26
蘭ママさん
ほんと、そう。
なかなか夢なんて覚えてないの。
会いたいね。
あえる時になったら、相当歓迎してくれそうね(笑)
若返るって、人間もそうらしいけど、自分の一番輝いていた時に戻るみたい。私だったらやっぱ20代かなあ(爆笑)
男子血に弱いわ!今朝もぼやいていた(^^)
Commented by hana-nae at 2016-02-10 20:31
秋花さん
なんかね、スパっていうより、ザクって感じだったらしい。で、刺さったガラスを抜いて冷や汗って(笑)
そっか、秋花さんとこ全部でどのくらいのワンニャンなんだろ( ̄◇ ̄;)
凄いかも〜〜!全員から押し倒され舐められ・・だね(笑)
あーでも幸せの瞬間だなあ〜
その時にはまだまだ増えてるね(;^_^A
Commented by hana-nae at 2016-02-10 20:41
ハリーママさん
ほんと、泣いたわ(^_^;)
今、幸せだったら良いな!っていつも思ってるもの。
生き返ってきた人たまに聞くけど、ワンコ関係なしだったり。
やっぱり一回行くと戻れないからね〜
今くりとあいちゃん大ゲンカしてるけど、私が行くころには虹の橋で仲良くしてるかしら( ̄◇ ̄;)
今まで一緒に暮らしたワンコニャンコみんなに会えるって素晴らしいね。
わたしもちょっと楽しみ(^^)
ハリーママさんも沢山に押し倒されるね〜

お花と苗と時々わんこ

<以前のブログ>
2006年12月から2014年9月までの、ころとくりの日常、独立起業、ころの闘病を綴ったブログです↓
ころとくりののほほんブログ

2014年9月20日最愛のころが悪性の癌 「血管肉腫」 で4ヶ月の闘病の末、天に帰りました。
12歳5ヶ月でした。

その後、不思議な出会いであいちゃんが我が家に!
なんと、ころとあいちゃんは、誕生日が同じ!あいちゃんはころが連れてきたわんこだった!





にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村

圃場風景



天国のころちゃんへ

ママが行くまで待っててね

カテゴリ

全体
未分類

お気に入りブログ

最新の記事

最終日は富良野まで
at 2017-07-26 20:17
バラのお風呂
at 2017-07-25 21:20
中と外では20度の違い
at 2017-07-24 06:36
当麻の鍾乳洞見てから宿へ
at 2017-07-23 23:58
初めて見た!ヒマラヤの青いケシ
at 2017-07-21 20:30

ファン

記事ランキング

画像一覧